飯名水引 飯田市名古熊にある水引発祥の地から手作りの結納品、宝飾品、アクセサリーをお届け。体験もできます

飯名水引

飯名水引は、飯田市名古熊にあります。
古くは、元結(江戸時代のちょんまげに使います)が城下町飯田で作られたのに対し、水引は町から離れた農村部、名古熊村を中心に作られました。
以来数百年、代も人も変われど昔ながらの、職人の心は受け継がれています。
時代が変わり、輸入や既成品が水引の大半を占めるようになりました。
飯名水引は、水引の材料こそ機械で作るようになりましたが、作品は手作業でひとつひとつ心を込めて作り上げています。
人生の晴れ舞台である結納や、商売繁盛で飾る水引の品々には職人の手作り品が似合います。
また、折角訪れて頂いた方のお土産品もやはり手作りがいいのではないでしょうか。
結納につきましては、お客様の気持ちになってお作りさせていただきます。
結納は作って結んで納めるで「結納」です。
送る方頂く方双方のお気持ちになってお作します。
またリクエストに答えたオリジナルの結納もお勧めです。
委細については結納品についてのページでご覧になってください。
※名古熊区誌を一部参考にしています。